無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
浅草ニューオリンズジャズフェスティバル
11月20日より公開の映画『レオニー』は、
昨年、アメリカ・ニューオリンズでクランクイン、約3週間のロケを行いました。

私たちマイレオニーメンバーは、見学ツアーを組んで
撮影の様子を観に行きました!

そのときの様子はこちら

マイレオニー アメリカロケ見学ツアー 【ニューオリンズ編1】
マイレオニー アメリカロケ見学ツアー 【ニューオリンズ編2】
マイレオニー アメリカロケ見学ツアー 【ニューオリンズ観光編】

2005年のハリケーン・カトリーナの被害からも着実に復興しつつある
ジャズ発祥の地・ニューオリンズ。

そのニューオリンズの雰囲気を浅草の町興しにつなげようと、
東京・浅草で毎夏「ニューオリンズジャズフェスティバル」が行われ、
今年でもう24回目を迎えています。
お祭り好きで陽気な下町、というところは、
ニューオリンズと浅草は確かにぴったり似ていると、訪れてみて思いました。

このコンサートには毎年、本場ニューオリンズのジャズミュージシャンが
来日して演奏するのですが、その旅の通訳・コーディネートをしているのが
私たちのニューオリンズロケ見学ツアーのガイドをしてくださったミツコさん。

というわけで、去年に引き続き今年も私たちツアー参加メンバーは
ジャズフェスティバルコンサートに行ってきました。
会場となる浅草公会堂は今年も満員。
缶ジュースや缶ビールを受付で配られる「ワンドリンク付き」なのも浅草らしい。
スタンダードナンバーや陽気なディキシーランド・ジャズを中心としたステージで、
毎年のように楽しまれているお客様が多いのか、
自然に手拍子や歓声があがり、まるでライブハウスのような雰囲気です。



今年も再会を果たせたミツコさん。司会もつとめていました。



最後は和服姿の浅草のおかみさん達が
ステージに上がってミュージシャン達と一緒になって踊ります。



今年はニューオリンズつながり、ということで
『レオニー』のチラシを会場に置かせていただきました。
マイレオニー下町部(?)の野村治子さんと福澤さん、
お客様に果敢に『レオニー』をアピール!



| wakki | 映画 『レオニー』 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2010/08/29 9:45 PM posted by: shiori
ニューオリンズと浅草! 盲点でした。
地に足が着いてるいい雰囲気ですね。
レオニーの人生はジャズの発祥・発展とかぶってますから、熱いレオニー節が聞こえてきそうです♪
2010/08/28 7:34 PM posted by: tomoko
今日のニュースで見かけて、ああこの場所のどこかにミツコさんや、マイレオニーの誰かがいるんだろうなぁと思ってました(^^)
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://myleonie.jugem.jp/trackback/978678