無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
日本画家のエキストラさんの展覧会
映画『レオニー』撮影では、マイレオニーサポーターの皆さんを中心に
犬山市の明治村、香川県、茨城県ワープステーション江戸など関東近郊、そして札幌市モエレ沼公園
のべ700人ものボランティアの方にお手伝いをいただきました。

映画の「エキストラ募集」に興味を示してくださり、
ご参加いただいたことをきっかけに
マイレオニーのサポーターに加わってくださった方もいらっしゃいます。
群馬県富岡市在住の日本画家・上野瑞香さんも、そのひとり。

上野さんは、メイクと着替えまで済んでいたのにその日の撮影がナシになったという
あの日に参加してくださった方。
(その日の様子はこちら。後日、日本橋の街のシーンで、無事リベンジを果たしました。)


左から鈴木さん、上野さん。

さて、上野さんは現在東京・京橋の「あらかわ画廊」で展覧会を開催中。
「鈴木伸子・上野瑞香2人展」に行ってきました。



上野さんの作品は、繊細で鮮やかな色彩の、さまざまな種類のお花の絵。
どの絵も、花びらの上には、赤い「あり」が必ず描かれています。
これは、上野さんの絵のトレードマークなのだそう。
一瞬びっくりするけれど、よく見ていると、洋服のワンポイントのようで
とてもかわいらしいのです。日本画に対するイメージが変わると思います。



鈴木伸子さんの作品は、「テンペラ」というイタリア・ルネサンス時代初期から
その技法が用いられていたという、水性と油性が混合した独自の顔料を使って
描かれています。
無数の色がカンバスの上に重なりあい、いつまでも眺めていたくなりました。
どちらも、パソコンのモニター上では伝えきれないのですが・・・

上野さんは先週の中村獅童さん出演の「笑っていいとも!」
しっかりチェックされていたそうです。
「お花発見しましたよ!いいかんじでしたね〜」と嬉しいメッセージ。

展覧会は9月11日(金)まで、京橋の「あらかわ画廊」で開催中です。
(11時〜18時30分・日曜休・最終日は17時終了)

また、上野さんは10月3日(土)〜11日(日)は
地元群馬県の高崎市・広瀬画像でも個展を開催する予定です。

上野瑞香さんアトリエのホームページ

それにしても、エキストラの方おひとりおひとり、
いろいろなお仕事や才能をお持ちなんだなぁとあらためて驚かされます。
現場での待ち時間には、いろいろな方とお話できて楽しかったなぁ。
みなさん、それぞれにご活躍でお忙しいなか、
早朝からご参加くださって、あらためて、
本当にありがとうございました…。

来年公開予定の映画『レオニー』をスクリーンで観るときは、
画面の端に写っているエキストラの方を見つけたら
「この人は普段はどんなお仕事をされているのかなー」なんて想像しながら…
いやいや、映画の中身に集中しましょう(笑)。

| supporters | サポーター情報 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2011/09/05 6:33 PM posted by: hissa
高校時代は学校は違うけど上信で毎日電車が一緒でしたね。まさか画家さんになってるとは・・・びっくりしました。益々のご活躍を期待しております。
2009/09/05 10:53 PM posted by: iori
アトリエのホームページ覗いてみました。
素敵ですね〜
いつか訪ねてみたいと思いました。
2009/09/05 10:35 PM posted by: みかん
上野さん、見覚えがあるお顔だなーと…。
日本橋の街のシーンの日、待ち時間のあいだに、少しですがお話ししました。

こんな素敵な絵を描かれる方だったんですね。
2009/09/05 1:56 AM posted by: うえのみずか。
7、8日以外は画廊におりますので、お越しの際は、ぜひぜひお声をお掛け下さい☆
ちなみに、…先日私はロケ地見学に、明治村に行って来ました!
2009/09/04 10:58 PM posted by: shiori
上野さん、お父様がアトリエU.Eという私設ギャラリーを開いてらして、
お母様のきりえと瑞香さんの日本画を常設されているなんて素敵ですね。
行ってみたいです。
2009/09/04 7:48 PM posted by: YOKAWA
あ〜〜あの方ですね!
ワープステーションの控え室でご一緒しました。
好奇心いっぱいにたっくさんカメラで思い出を撮っておられました。

お元気ですかあ?
2009/09/04 3:23 PM posted by: 米
花の上の、「あり」さんを見に行ってみたいです。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://myleonie.jugem.jp/trackback/944173